OfficialOnlineShop
ブルーノカフェ
<< Infoページ開設 | main | ノーム森の散歩〜スペシャルvo1〜 >>

ノーム森の散歩〜vo6〜

ノームはその後、自分の住む場所へ。



ゴンゴンと音がなるように、大きな木が生えています。

ノームの住みかはこの大きな木に守られているようです。


しばらくノームと遊んだ後、帰る事にしました。
ノームが森の途中まで送ってくれます、、、。

時々後ろを振り返り気遣ってくれるノーム



ノームにお礼を言って別れようとすると、ノームがまた何か話しかけて来ました。

また別の森の奥の方を大きく指さしています。



なんだろう、、、と思うとその指さす方向は、まばゆいばかりに輝いていました。
 
次回より「森のノーム、スペシャル版」ですどうぞお楽しみに♪




ブルーノカフェ 番外編(季節限定) * 11:03 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

From @
| /PAGES |