OfficialOnlineShop
ブルーノカフェ

ノーム森の散歩〜スペシャルvo3〜

「ネコさん〜もうトナカイさん来たんだって!」


「え〜!会いたいな〜♪早く会いにいこうよ♪」



「へへっ親分〜今年もクリスマス、踊りませんか??」

「…アナグマさん、僕、親分なんかじゃないんだけどなぁ…

「まぁいいか!  踊ろう☆」
 
 「へい!親分☆」
 



「おおきなロバさん、こんにちは」



「こんにちは、グリグリちゃん」


「ロバさんすごい毛がふかふかね〜!!」

「ああ、グリグリちゃんも☆」




「ねぇねぇあっちでみんな集まってクリスマス始めてるみたい!」

「え〜〜〜!!急がなきゃ〜♪」



「☆☆☆メリークリスマス☆☆☆」


 
ブルーノHPも本日はクリスマスデコレーションになっています♪
 どうぞtopも合わせてご覧くださいね♪


ブルーノカフェ 番外編(季節限定) * 19:29 * comments(0) * trackbacks(0)

ノーム森の散歩〜スペシャルvo2〜

「いよいよ、、、、」


「今日は、、、」



「クリスマス☆」



「ホーホーホー、本当にクリスマスはにぎやかね。」

「森の奥から仲間も今日はやってきているわ、ホーホーッ」





ザッザッザッザッ、、、、、、

「コンニチハ〜」




「あら!トナカイさんこんにちは!!」



「あら!チビトナちゃんもこんにちは」

「えへ、、コンチハ、、、☆」



「クリスマスになったら嬉しくって遠くから走ってきちゃったわ♪」

メリークリスマス!!!」


ブルーノHPも本日はクリスマスデコレーションになっています♪
 どうぞtopも合わせてご覧くださいね♪
ブルーノカフェ 番外編(季節限定) * 05:43 * comments(0) * trackbacks(0)

ノーム森の散歩〜スペシャルvo1〜

カリカリカリカリ、、、、、、



「あっっ!大丈夫??やっと起きた!君ずっと寝てたんだよ。」

「森はもうすっかりクリスマスだよ☆さあ行こう。」



「トリトリさん!」



「あら、ビーバーさん、こんにちは 」



「今年も準備大変だったけど、素敵なクリスマスになったね。」

「 本当そうね、今年はこの森も一段と素敵だわ」



「、、、やっぱりこの森はクマさんのおかげでいつも楽しく暮らせているんだなぁ、、」



「あっそうそう、あそこにいるのは、ノームの赤ちゃんだよ☆
 この森のみんなで育てているんだ。」



  ほらここにも、、、


   ここにも、、、



「ほら、そろそろ起きて」




「森のクリスマスへ探検にいこうよ!!」


只今、ブルーノHPのtopもクリスマスデコレーションになっています♪
どうぞそちらもご覧ください☆ キャラクターもクリスマス限定さんが登場していますよ、さあ分かるかな??


ブルーノカフェ 番外編(季節限定) * 17:46 * comments(0) * trackbacks(0)

ノーム森の散歩〜vo6〜

ノームはその後、自分の住む場所へ。



ゴンゴンと音がなるように、大きな木が生えています。

ノームの住みかはこの大きな木に守られているようです。


しばらくノームと遊んだ後、帰る事にしました。
ノームが森の途中まで送ってくれます、、、。

時々後ろを振り返り気遣ってくれるノーム



ノームにお礼を言って別れようとすると、ノームがまた何か話しかけて来ました。

また別の森の奥の方を大きく指さしています。



なんだろう、、、と思うとその指さす方向は、まばゆいばかりに輝いていました。
 
次回より「森のノーム、スペシャル版」ですどうぞお楽しみに♪




ブルーノカフェ 番外編(季節限定) * 11:03 * comments(0) * trackbacks(0)

ノーム森の散歩〜vo5〜



ノームの特徴。このトレードマークのとんがり帽子。


でも女性は花輪も髪留めも好きなので、かぶらない人もいるようですが
男性はとんがり帽子がかかせません。

一人一人、こだわりがあって、帽子の形も違うそうです。







洋服も、大好きな帽子に合わせて。


靴は木靴でしょうか?、これもとんがり型ですね。





どのノームもお洒落が大好き。

満月の夜はみんなでオシャレをして集まり、切り株の上でダンスを踊るんだとか、、、☆





話をしながら、一曲ランラン踊ってくれました♪。


ブルーノカフェ 番外編(季節限定) * 07:51 * comments(3) * trackbacks(0)

ノーム森の散歩〜vo4〜

 キノコの横に座って、ご満悦のノーム。
 そっと見守ります。




すると、突然ノームが足元へ駆け寄ってきて何か話かけてきました。





あれ、何があったのでしょう??



すぐキノコの元へ戻りこちらへ来て!と手をふっています。







付いて行くとキノコの横にムフフと座っているノームがそこに…。
どうも、誰かに嬉しさを伝えたくって仕方なかった様。


人間とまったく同じように、自慢したい時だってあるんですね。


二人でしばらく、キノコをじっと見つめ、楽しみました。


ブルーノカフェ 番外編(季節限定) * 17:33 * comments(0) * trackbacks(0)

ノーム森の散歩〜vo3〜

ノームが何かオススメを教えてくれる様です。

森をテクテク、、、



落ち葉が黄色と赤に染まっています。


しばらく歩くと、ノームがこちらを見て、なにやら言っています。





なんでしょう、、、、、、








キノコです。ノームにとってキノコは生活を支える大きな食べ物です。
人間にとってはこのキノコかなり小さいサイズですが、ノームにはかなり大きいので、今晩「特製キノコステーキ」にして食べる様です。





にんまりしたこの笑顔。
ノームは人間と同じく、とっても食いしん坊な様ですね。


ブルーノカフェ 番外編(季節限定) * 21:06 * comments(0) * trackbacks(0)

ノーム森の散歩〜vo2〜

 「ノームは森の奥にしかいない。」

そんな噂もあるようですが、それは大きな勘違いかもしれません。

 
意外と人間の足下で、落ち葉を選んだり、時には人間の会話に興味を持って、うんうん。なんて頷いている時もあるようです。



それがこのショット。ばっちり足下にいます。







ノームはふかふかの落ち葉の上に寝転がるのを誰より楽しみにしています。







ノームにとってはこの時間が至福の様、、、



落ち葉を見つけたら、それはノームと出会う、絶好のチャンスかも。



ブルーノカフェ 番外編(季節限定) * 22:20 * comments(2) * trackbacks(0)

ノーム森の散歩〜vo1〜

 
 人間には見えなくて、小さな人、「ノーム」にだけ見える世界が世の中にはあるようです。


それはどこにでもあるような緑深い森に。




森にある何気ない木の切られた後も、、、、、





ノームにとって、昼寝する場が一つ無くなる大きな出来事だったり。

木の精霊と友達だった、、、なんて事もあります。





まずは、、、、、木をじっと見つめて見てください。


意外とすぐそばに、ノームの森は広がっているようです。


ブルーノカフェ 番外編(季節限定) * 10:26 * comments(0) * trackbacks(0)

ブルーノカフェ〜お雛祭りミニ番外編〜

ブルーノカフェが今日もそろそろオープンします。
マスターが嬉しそうに「ちらし寿司」とメニューに書いていますよ。


なんでだろう、、、、、、?


あれ!?
ジャムがお内裏様に。























そしてパティはおひな様に?!

























そう、今日はおひな祭りです。
















「いらっしゃいませ」
さあ、忙しい日になりますよ〜♪

ブルーノカフェ 番外編(季節限定) * 14:55 * comments(0) * trackbacks(0)
| 1/2PAGES | >>